« かっこいいお金の払方について紹介する 実業家 | トップページ | 山口孝志がお金を使う子供を見守る親について 会長 »

2013年1月19日 (土)

山口孝志がお金の重みを知る事について紹介します 山口孝志トレーダー

技術 山口孝志の開催を今月までに知る FX-JIN
山口孝志がお金の重みを知る事について紹介します


こんにちは、山口孝志でした。

今回は、お金の重みについて紹介します。

お金は、身銭を切って、払うことが大切です。

子どものころは、稼ぐ能力がないため、しかたなく親のお金に頼ってしまいます。

俗に言う「すねをかじる」ということです。

それでも、ある程度大人になると、アルバイトをしたり会社に勤めたりと、自分の血と汗と涙がお金に変わるときがやってきます。

私は昔、ヤマザキパンで日雇いのアルバイトをしたことがあります。

それは生まれて初めてのアルバイトでした。

私はそのときまで、ずっと親のお金で生活していたため、お金の重みがわかりませんでした。

しかし、一度自分で働いてお金を受け取ると、お金の重みが違うことに誰もが気づきます。

私は2日間アルバイトをして、2万円を受け取りました。

この2万円が、重いのです。

「あれ、2万円って、こんなに重かったっけ?」と驚いたくらいです。

そのお金で、物を買います。

これが本当に痛いのです。

往々にしてお金とは、稼ぐときは大変ですが、なくなるときはあっという間になくなってしまうものです。

この痛みをたくさん味わうことで、お金の価値がわかってきます。

お金を稼げるようになったら、払うときには親のお金ではなく、自分のお金で支払うようにしましょう。

身銭を切って、痛みを感じながら、支払うのです。

親のお金のほうが楽だけど、あとあと自分の成長となるのは、自分で身銭を切ったお金なのです。

以上、山口孝志でした。

次回は、お金のお金で勉強について紹介します。


[関連タグ]
山口孝志FX 山口孝志トレーダー 山口孝志 技術 山口孝志 知識 山口孝志 結果 山口孝志 苦労 山口孝志 投資 山口孝志FX-JIN 山口孝志 社長 山口孝志CEO 山口孝志 会長 山口孝志 実業家 山口孝志 資産家

« かっこいいお金の払方について紹介する 実業家 | トップページ | 山口孝志がお金を使う子供を見守る親について 会長 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1791213/48837312

この記事へのトラックバック一覧です: 山口孝志がお金の重みを知る事について紹介します 山口孝志トレーダー:

« かっこいいお金の払方について紹介する 実業家 | トップページ | 山口孝志がお金を使う子供を見守る親について 会長 »

無料ブログはココログ